読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粗製濫造の果てを見たい

2016年夏にカメラを買った初心者が写真を撮って思う事を書いてます。

夜の野良猫撮影

f:id:tatsuya1977:20170308050415j:image

 

昨日の仕事終わりにまた同じ公園で野良猫撮影。

 

f:id:tatsuya1977:20170308050650j:imagef:id:tatsuya1977:20170308050714j:image

 

以前に比べると猫は減ってます。

 

f:id:tatsuya1977:20170308050908j:image

 

 

 

夜の公園で撮る時にはVoigtländer NOKTON F0.95のシリーズをよく使います。25と42.5しか持ってないけど。今日は42.5㎜。

絞り開放で撮るとボケボケフワフワに。明るいから、というよりもこの幻想的な描写が好きで使ってます。

 

夜の公園でのカメラの設定はISO3200でF0.95なら街灯の光が当たるところならシャッタースピード60分の1くらい。

これを基準に猫が動かなければ感度とシャッタースピード落としていく感じで撮ってます。

 

f:id:tatsuya1977:20170308052501j:imagef:id:tatsuya1977:20170308052523j:image

 

夜の雰囲気しっかり出せて、猫の毛並みも写せるようにしたいんですが、なかなかベストな設定に辿り着かず日々通っています。