粗製濫造の果てを見たい

撮った写真とその時考えていたことの備忘録として

追跡

f:id:tatsuya1977:20170621203329j:image

いつもの公園での撮影を終えて帰宅途中、

f:id:tatsuya1977:20170621203308j:image

路上で猫とすれ違いました。何ヶ月前かに見て以来の猫です。帰る前に少しついて行ってみることにしました。

f:id:tatsuya1977:20170621203615j:image

金網をくぐって駐車場へ。BMWにスプレー!ここは人間は裏からしか入れないので急いで回り込みます。

f:id:tatsuya1977:20170621204007j:imagef:id:tatsuya1977:20170621204037j:image

まだいました。以前に見た時より太ってる。こいつはお前の事は怖くはないけど、好きでもないからほっとけよ、くらいの態度ですね。距離をとるため望遠レンズにスイッチ。

f:id:tatsuya1977:20170621204251j:image

しばらく駐車場でじっとしてたけどまた移動しだしました。植え込みにもスプレー。

f:id:tatsuya1977:20170621204418j:imagef:id:tatsuya1977:20170621204451j:imagef:id:tatsuya1977:20170621204533j:imagef:id:tatsuya1977:20170621204611j:image

ついていきます。こういう時にはカメラのオートフォーカスの設定はC-AF+TRが便利ですね。あんまり信用できない追尾オートフォーカスですが、歩いてる猫くらいなら問題なし。

f:id:tatsuya1977:20170621205027j:image

たまに立ち止まってじっとする。何か考えてるんでしょうか。

f:id:tatsuya1977:20170621205126j:image

また駐車場へ。

f:id:tatsuya1977:20170621205204j:image

この塀の間に行ってしまい、ここで見失ってしまいました。また会えるのを楽しみにしときましょう。

 

今日の野良猫撮影

f:id:tatsuya1977:20170619152318j:image

今日は遅出。最近見なかったんですが、

f:id:tatsuya1977:20170619152606j:image

朝六時の定位置にいました。ふと後ろの駐車場を見てみると

f:id:tatsuya1977:20170619152715j:image

こっちにももう一匹。

 

f:id:tatsuya1977:20170619152854j:image

今日は駐車場でなく、お気に入りの木の下で寝ていました。

f:id:tatsuya1977:20170619153037j:imagef:id:tatsuya1977:20170619153121j:imagef:id:tatsuya1977:20170619153152j:imagef:id:tatsuya1977:20170619153633j:image

こいつは塀の周りをウロウロ。

f:id:tatsuya1977:20170619153440j:imagef:id:tatsuya1977:20170619153350j:image

起きてきたこいつも塀の上に。公園の入口で狛犬の様。

 

f:id:tatsuya1977:20170619153829j:imagef:id:tatsuya1977:20170619153953j:imagef:id:tatsuya1977:20170619154026j:image

せっかく換算180㎜になるマクロレンズをつけてるので紫陽花とハチにも挑戦。マニュアルフォーカスはちょっと難しかったですね。

今日の野良猫撮影

f:id:tatsuya1977:20170618202051j:image

今日は16時の終業後に撮影に。

f:id:tatsuya1977:20170618202233j:image

金網の向こうにいました。

f:id:tatsuya1977:20170618202327j:imagef:id:tatsuya1977:20170618202350j:image

どこかの社用車の駐車場で入れない場所なんですが、金網越しに少し遊んでくれました。

f:id:tatsuya1977:20170618202530j:imagef:id:tatsuya1977:20170618202612j:image

飽きるとこちらには目もくれない。

f:id:tatsuya1977:20170618202707j:image

こいつも降りて来る気なさそう。

f:id:tatsuya1977:20170618202803j:image

しばらく猫は出てこないと踏んで近所でコーヒーブレイクです。

f:id:tatsuya1977:20170618203003j:imagef:id:tatsuya1977:20170618203044j:image

小一時間もしたら出てきてました。

f:id:tatsuya1977:20170618203142j:imagef:id:tatsuya1977:20170618203210j:image久々に木登り撮れました。

f:id:tatsuya1977:20170618203301j:image出てきたはいいけど蚊がすごい。短パンはいてるのも悪いけど足ボコボコです。

今朝の野良猫撮影

f:id:tatsuya1977:20170617093805j:plain

梅雨入りしたというのに晴天続きですね。

f:id:tatsuya1977:20170617093807j:plain

f:id:tatsuya1977:20170617093802j:plain

今日はいつもより寄ってきた気がしました。

f:id:tatsuya1977:20170617093757j:plain

f:id:tatsuya1977:20170617093759j:plain

f:id:tatsuya1977:20170617093800j:plain

f:id:tatsuya1977:20170617093801j:plain

 

f:id:tatsuya1977:20170617093803j:plain

f:id:tatsuya1977:20170617093804j:plain

f:id:tatsuya1977:20170617093806j:plain

一年ぶりに京橋へ

f:id:tatsuya1977:20170615183526j:image

 数年前は足繁く通ってたのだが、ここ二、三年は随分と足が遠のいてしまった街、大阪の京橋。行けば変わらず歓迎してくれるだろうし、それなりに楽しくやれる確信はあるのだけれどそれでもお邪魔させてもらう、という立場になったので今日はやめておくかという遠慮が先に立ち最後に行ってからもう一年以上が過ぎてしまった。

 昨日ようやく行ったのには特に理由はない。なんとなく今日ならいいんじゃないかな、と思っただけ。

f:id:tatsuya1977:20170615184337j:imagef:id:tatsuya1977:20170615184413j:imagef:id:tatsuya1977:20170615184449j:image

 一年前はカメラを持ち歩いたりしてなかった。今回初めて京橋の街にカメラを向けてみたけど、猥雑で活気があるのに少し淀んでいて写真を撮るのがとても楽しい。無断でカメラを向けるといきなり怒鳴られそうなスリルもあるけれど、ここには何度か来てもっとたくさん撮ろうと思った。

f:id:tatsuya1977:20170615185339j:imagef:id:tatsuya1977:20170615185422j:imagef:id:tatsuya1977:20170615185538j:imagef:id:tatsuya1977:20170615185601j:imagef:id:tatsuya1977:20170615185732j:image

 タコ焼き屋やガールズバーの客引きをいなしながらアーケードを奥に進むと突然現れる真実の口が目印だ。

f:id:tatsuya1977:20170615190511j:imagef:id:tatsuya1977:20170615190537j:imagef:id:tatsuya1977:20170615190621j:image

先に進むにつれ、シャッターの降りた店が増える。

f:id:tatsuya1977:20170615190735j:imagef:id:tatsuya1977:20170615190838j:imagef:id:tatsuya1977:20170615190805j:imagef:id:tatsuya1977:20170615190931j:image

 このスナックや飲み屋がたくさん入ったビルに目当ての店はある。その店には看板もネオンも無い。初めて来る客は皆迷う。

f:id:tatsuya1977:20170615191304j:image

 店の前までたどり着いてもこの素っ気ないドアがあるだけ。営業してる空気の一切ないこのドアを見て帰ってしまった人も多い。偏屈なこの店の店主はツイッターのプロフィールに書かれた住所と電話番号だけでこの店に辿り着きなおかつこのドアを開ける勇気のあるものしか客と認めないのだ。

 全力少女という名のこのBARはアイドルグループのももいろクローバーZのファンの店だ。

 

f:id:tatsuya1977:20170615191929j:imagef:id:tatsuya1977:20170615191953j:image

 アイドルファンの店だが、店主が酒好きのオタク気質のせいか面白いお酒を置いてる。讃岐くらうでぃという日本酒。麹が香る日本酒だけどヨーグルトのような酸味と甘味、アルコール度数6度と軽くロックで飲む。

f:id:tatsuya1977:20170615192437j:image

 すじコン。四年前のオープン当初、自分が通っていた頃は店主はフードを作るのを嫌がってメニューにはドリンクしかなかったので客は各自つまみを持参していた。しばらく行かないうちに美味い料理を用意できるようになっていて驚いた。

 

 引きが強い、という言葉があるけれど自分の引きの強さを一番感じた出来事はこの店主と知り合った事。2012年、ももいろクローバーZのファンになり初めてアイドルにハマった自分はその楽しさを語り合える相手を猛烈に欲していた。それでZEPPなんばであったももクロのライブビューイングの時に喫煙所で見知らぬ相手だけど思い切って話しかけてみた。よくライブ行かれるんですか?いつからファンなんですか?誰推しですか?なんていって。そうしたらその相手はももクロが好き過ぎて仕事を辞めてファンの集まる店をはじめると言い出した。語り合える相手が欲しかった自分にとってはこの上ない相手に話しかけたわけだ。自分にはオタクを選ぶ引きの強さがある気がした。

 

 結局、自分はももいろクローバーZのファンではなくなってしまったけど今だに全力少女という店のファンではある。自分は最近のももクロについてはもう何も知らないから店に行ったら他のお客さんの会話の邪魔になるんじゃないか?と気になってなかなか行けないけど。でも少なくとも昨日いたお客さんはそんな自分を快く受け入れてくれたし楽しい会話ができた。好きなものについて一生懸命話すのを聞く、というのが自分は好きなんだな。

f:id:tatsuya1977:20170615194238j:image

 

MD TELE ROKKOR 135㎜ F2.8で野良猫撮影

f:id:tatsuya1977:20170612184816j:plain

50㎜に続き135㎜をSR101につけて撮影。80㎜や100㎜は高価だけど、135㎜になるとめちゃ安いですね。これも3000円くらいだったような。古いカメラ、レンズ遊びは安くてなんぼ、伝説の銘玉も使って見たいですが手頃な物に満足できなくなってからでいいでしょ。

f:id:tatsuya1977:20170612184815j:plain

このレンズの写り結構好きかもしれません。

f:id:tatsuya1977:20170612184817j:plain

色が淡いフィルムのc200ですがかなり濃い色が乗ってる気がする。

f:id:tatsuya1977:20170612184818j:plain

シャープに写ってますね。

f:id:tatsuya1977:20170612184819j:plain

f:id:tatsuya1977:20170612185432j:plain

135㎜の画角はMZD75㎜(換算150㎜)をよく使うので大体同じ感覚で使えます。マニュアルフォーカスでは開放時の被写界深度はかなり浅いですが。

f:id:tatsuya1977:20170612184814j:plain

デジタルではよくやるけどフィルムでは仕上がりが不安であまりやらない前ボケにも挑戦してみたり。

 

E-M1mk2にもつけてみました。画角は換算270㎜相当になります。

f:id:tatsuya1977:20170612203342j:image

こんなふうにちょっと薄暗い所にいるのを寄って撮るならデジタルカメラの方が良いですね。失敗してもデジタルならお金もかからないし連射できるしピント合わせも拡大してできるし。フィルムで撮る時は引いて周りの雰囲気を収める事を心がけよう。

f:id:tatsuya1977:20170612204025j:image

f:id:tatsuya1977:20170612204126j:image

光線が良かったのもあるけどこのレンズ、デジカメにつけてもいい写りします。デジタルで使うオールドレンズは広角から標準域の単焦点レンズについては割と情報あるけど望遠やズームレンズについてはあまり無いですよね。けっこう楽しめるんでこれから色々情報が出てきたら良いのになあ。

f:id:tatsuya1977:20170612204648j:image

これも液晶動かせるデジカメが有利な撮影。古いカメラでも這いつくばれば良いんだけどね。

f:id:tatsuya1977:20170612204922j:imagef:id:tatsuya1977:20170612205011j:imagef:id:tatsuya1977:20170612205122j:imagef:id:tatsuya1977:20170612205210j:image

カプセルカメラXA-2で野良猫撮影

f:id:tatsuya1977:20170612173044j:image

メインデジカメ、サブにフィルムカメラで撮影に行くことが多いのですが、身軽に出かけたい時のためにコンパクトカメラが欲しくなりヤフオクで購入しました。OLYMPUSのXA2。2,000円くらい。レンジファインダーがついたXA1が欲しかったんですがだいたい一万円くらいはするので今回はゾーンフォーカスの廉価版です。とてもコンパクト。ズボンのポケットにだって入りますね。

f:id:tatsuya1977:20170612173108j:image

外付けのフラッシュユニット。あまり使わないと思うんですが装着するとメカメカしくてかっこいい。いつものc200を詰めてさっそく野良猫を試し撮りしてきました。

f:id:tatsuya1977:20170612174233j:plain

f:id:tatsuya1977:20170612174411j:plain

f:id:tatsuya1977:20170612175111j:plain

感度の設定と遠景、中景、近景の三段階の距離を決めるだけで完全にカメラまかせのシャッター押すだけカメラ。イメージしてたよりもちょっと明るく写っている気がします。現像やデータ化の際にちょい濃い目にしてもらったらいいかな。感度の設定をすこし大きくしておくか。

f:id:tatsuya1977:20170612175419j:plain

ゾーンフォーカスというのが曲者で、猫を撮る時には近景と中景のちょうど境目あたりが多いんですよね。これも左の木あたりにピント来ていて少し手前の猫が甘い気がする。

f:id:tatsuya1977:20170612180238j:plain

猫のすぐ後ろはピントきてるのに…

f:id:tatsuya1977:20170612175738j:plain

ピント外してます。

f:id:tatsuya1977:20170612175835j:plain

こっちは合ってるかな?

距離感を身体で覚えるしかなさそうです。簡単操作のカメラってかえって難しいですよね。細かいこと気にせずに気楽に撮ればいいんでしょうが。

 

f:id:tatsuya1977:20170612180425j:plain

f:id:tatsuya1977:20170612180532j:plain